~戦国越前若狭の魅力を考えるシンポジウム~朝倉義景と明智光秀と織田信長

2020年07月30日 印刷
開催日時

2020年8月8日(土)13:30~16:30‌
 受付開始 12:30~

開催場所

福井県県民ホール(アオッサ8階)

主催 福井あすわ歴史道場
募集人数

250名‌
※新型コロナ感染予防対策により収容可能人数500名の半数250名とさせていただきます。

内容

光秀を主人公とする大河ドラマ「麒麟がくる」が放送されることを福井の歴史の魅力を発信する好機ととらえ、光秀の菩提寺である西教寺の執事長らが登壇し、戦国期の越前若狭の魅力を語り合います。‌

◆第一部 基調講演‌
 ①「戦国越前~朝倉義景と明智光秀と織田信長~」‌
     福井あすわ歴史道場 会長 松下 敬一‌
 ②「明智光秀と西教寺」‌
     天台真盛宗総本山・西教寺(明智光秀公菩提寺)‌
      明智光秀公顕彰会 会長 前阪 良憲氏‌

◆第二部 パネルディスカッション‌
 テーマ ~戦国越前若狭と近江 歴史の魅力を考える~‌
     前阪 良樹 氏 西教寺 明智光秀公顕彰会 事務局長(大津市)‌
     上坂 省一 氏 劒神社 宮司(越前町・織田)‌
     高尾 察誠 氏 称念寺 住職(坂井市・丸岡)‌
     田村 典男 氏 金崎宮 宮司(敦賀市)‌
     コーディネーター 松下 敬一  福井あすわ歴史道場 会長‌
     司会 進行    堀内 くみ子 フリーアナウンサー‌

入場料 1,000円 高校生以下無料‌

※この事業は、福井市民や事業所からの寄附を原資とした「ふくい市民活動基金」を活用した助成事業です。

申し込み方法

往復はがきに申込者の住所・氏名・電話番号(1名まで)を記入のうえ、下記までお申込ください。‌
はがき到着後に先着順で入場整理券をご返信します。入場整理券は7月下旬~8月初旬頃までにご返送します。‌
〒918-8003 福井市毛矢2丁目1-23 松下方‌
      「福井あすわ歴史道場 戦国越前若狭の魅力を考えるシンポジウム 事務局」宛

募集締切

定員になり次第募集を締切ります

お問い合わせ先

福井市文化振興課 ℡0776‐20‐5367

 戦国越前若狭の魅力を考えるシンポジウム 朝倉義景と明智光秀と織田信長チラシ
戻る