ボランティアマネジメント研修 「コロナ禍での受入れ再開の糸口をつかむ」

2022年01月05日 印刷
開催日時

2022年2月17日(木)13:30~16:30

開催場所

オンライン開催

主催 福井市総合ボランティアセンター‌
福井市社会福祉協議会
募集人数

30名(先着順)

内容

コロナ禍において、多くの福祉サービス事業所が感染対策を迫られ、ボランティアの受入れも難しい状況になりました。感染状況が落ち着いてきた今、受入れの再開に向けて、ボランティアの役割を再認識し、受入れるメリット、環境づくり、感染対策について情報交換しながら学びませんか?‌
コロナ禍だからこそ始まった工夫や取組みなど全国の事例を参考に、ボランティアとのよりよい関係づくりについて一緒に考えてみましょう!‌

内容:Zoomでのオンラインによる講義とグループでの情報交換‌
  ・ボランティアが生み出す効果‌
  ・コロナ禍での受入れの工夫  など‌
対象:福祉サービス事業所のボランティア受入れ責任者・担当者 ‌
定員:30名(先着順)‌
講師:青山 織衣(あおやま おりえ)氏  ‌
認定NPO法人日本ボランティアコーディネーター協会 副代表理事 ‌
大阪府岸和田市生まれ。2003年から2019年まで岸和田市社会福祉協議会で勤務。‌
ボランティアの参画による在宅福祉サービス、小中学校での福祉教育支援、地縁型・テーマ型両方の市民活動支援、赤い羽根共同募金運動等に携わった。‌
2020年からは、大阪ボランティア協会を中心に、地元岸和田でもコミュニティワーカーとして、ひとりの市民として、市民参加のまちづくりに取り組んでいる。

申し込み方法

1月6日(木)9時から受付けます。(1月31日締切)‌
下記Eメールまたはチラシ掲載の申込みフォームにて、➀事業所名②氏名③電話番号④メールアドレスをお知らせください。 ‌
★E-mail:volunteer@city.fukui.lg.jp ‌
*上記メールアドレスを受信できるよう設定してください。‌
*申込み後1週間経っても受付の返信が無い場合は下記までご連絡ください。

募集締切

定員になり次第募集を締切ります

お問い合わせ先

福井市総合ボランティアセンター ‌
TEL:0776-20-5107 ‌
福井市社会福祉協議会ボランティアセンター‌
TEL:0776-22-0022      ‌

 ボランティアマネジメント研修 チラシ
戻る