小児がん患者らのために髪を提供 医療用かつらへの協力

2019年09月28日 印刷
開催日時

随時

開催場所

マリージョゼ(福井県内8店舗)

主催 Japan Hair Donation & Charity / JHDAC
募集人数

多くの方の応募をお待ちしています。

内容

大切に伸ばされた皆さんの髪が、困っている子どもたちの髪に生まれ変わります。OneWigとは「世界に1つだけ」という意味が込められた、寄付毛100%のフルオーダー ウィッグのことです。‌
ヘアドネーション(毛髪の寄付)を希望される方は、どちらの美容室でカットして頂いても構いませんが「賛同美容室」では皆さんが寄付するためのお手伝いをしてくれます。‌
※福井市では、マリージョゼ(県内8店舗)が賛同美容室です。‌

パーマやカラーリングをされている髪も、極端なダメージ(ブリーチや強いパーマなど)がない限り、OneWigとして役立てることが出来ます。‌
また、年齢制限もありません。‌
あなたが大切に伸ばされた髪、せっかくならヘアドネーションに挑戦してみませんか?‌
詳しくはNPO法人JHDACのホームページへ→http://jhdac.org/donation/‌
(かつらの提供を希望される場合には、日本国内出張いたします。)‌

<注意事項>‌
1. 素材として使用できる最短の長さは”12インチ(30.48㎝)”ですが、基本的にはどの様な髪でも受付けております(特に長いものを多く必要としています)。‌
2. 12インチに満たない長さの髪は、場合によっては廃棄処分、または転売(パーマ液やヘアカラー剤の新製品用テストサンプルとして、製薬会社や美容メーカーなどの研究開発に役立てることが可能)させて頂くことで、Onewigの制作費用に充てさせて頂きますので、事前にご了承の上、ご寄付下さい。‌
3. トリートメント等で日常的に手入れがなされていて、主観的にダメージの少ないものであればパーマやヘアカラー、縮毛矯正等の化学処理が施されている場合でも、寄付は可能です。‌
4. ヘアドネーション(毛髪の寄付)は、年齢・性別等に関係無くどなたでも参加が可能なボランティアです。

準備物・服装

-

申し込み方法

ヘアドネーション(毛髪の寄付)を希望される方は、どちらの美容室でカットして頂いても構いませんが「賛同美容室」では皆さんが寄付するためのお手伝いをしてくれます。‌
福井市ではマリージョゼ(県内8店舗)が賛同美容室です。‌

・ディルガワッセ 0120-36-8280‌
・ディルガ開発  0120-52-5380‌
・リンク     0120-21-5770‌
・敦賀      0120-78-5489‌
・勝山      0120-87-2570‌
・大野      0120-65-7489‌
・鯖江      0120-46-0489‌
・二の宮     0776-23-2328

ボランティア活動保険

-

お問い合わせ先

福井市の賛同美容室 マリージョゼ(県内8店舗)‌

・ディルガワッセ 0120-36-8280‌
・ディルガ開発  0120-52-5380‌
・リンク     0120-21-5770‌
・敦賀      0120-78-5489‌
・勝山      0120-87-2570‌
・大野      0120-65-7489‌
・鯖江      0120-46-0489‌
・二の宮     0776-23-2328

戻る